カレンダー

<   2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

昨今のデイトレーダー事情。

 

  筆者の中学以来の友人で現在デイトレーダーとして生計を立てている、仮にM氏としますが、立派な人間がおります。投資歴は20年ほどになりますが、当初は買い付け後、しばらく継続し一ヶ月、二ヶ月と保有し、場合によっては半年から一年保有するというケースもありました。

 

  友人ゆえ、筆者に株の相談以来も何度かありましたが、それでもそれなりの利益は出していたようです。しかしながら、リーマンショックを経験して以来投資スタンスは一変し、超短期のデイトレードに転身しました。

 

  弊社の投資スタンスはだいたい一ヶ月前後のタームでの展開狙いであり、結果的にデイトレ的な展開になるケースもありますが、それを狙っている訳ではないことから、たまに会う機会があっても市況について、ぐらいしか話はしませんでした。M氏も弊社が投資顧問業を営んでいることを承知しており、律儀にも無暗に銘柄相談も持ち掛けてきませんでした。

 

  そのM氏、これまでそれ相応の成果を上げているにもかかわらず、先日久々に話す機会があり、そこで思わぬ愚痴をこぼしておりました。それは、最近のデイトレーダーはお行儀が悪いのが多いらしいそうです。

 

  デイトレーダーの世界では、ツイッターやファイスブックを駆使し、ともに上値を買い上がる習わしと言いますか、暗黙の了解と言いますか、そのようなものがあったそうです。

 

  このSNSを利用して大きな利益を稼いだ、投資本に出てくるようなその世界では有名な投資家もおり、良い習慣なのか悪い習慣なのかは分かりませんが、ある程度読めるものがあったそうです。

 

  ところが、新型コロナウィルスのお蔭で巣籠が強要されるようになると、俄かデイトレーダーが量産され、彼らは無秩序に紛らわしい注文を出しては取り消すという、半ば株価操作紛いのことを平気で行い、更にはSNSを使って、品薄銘柄の急騰を煽ったりと、行儀の悪さを露呈しております。

 

  デイトレーダーの中でもセミプロ級となったM氏も少々嘆いておりました。デイトレード諸氏はご注意を、特にSNSを利用されている方は、内容と発信元に十分ご注意ください。

 

 

   弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!