カレンダー

<   2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

ポジション調整も終わり、いざ選挙です。

  

 いよいよ大統領選挙前日であります。米国市場もポジション調整の売りをこなし、おそらく今日明日は方向感なく、売りも買いも動かずといった状況ではないでしょうか。

 

 先週末の米国市場は一時500ドル以上売られましたが、あまり商いも盛り上がらず、引けには戻す展開。東京市場も既に金曜日に大きく売られておりますので、こちらも今日明日は動けず、更に為替も一時の円高から戻し膠着状態。

 

 一大イベントが通過して結果が出ないと動けないですね。しかしながら、待機資金は山ほどあります。米国の株式購入待機資金MMF(マネーマーケットファンド)は記録的水準の400兆円を超えております。

 

 選挙後素直に決まるかわからないですが、どちらかに決まればすぐさま待機資金は動いてくるでしょう。それまでは待ちの姿勢です。

 

 話はそれますが、昨日、神無月も終わり各地方の神様は、会合場所の出雲大社から各神社にお帰りになられておりますので、筆者も日ごろからお世話になっている、茨城県鹿嶋市にある鹿嶋神宮を参拝してまいりました。

 

 弊社のお祓いは毎年ここでしていただいております。この地でも作年までは必ず外国人の方が多数おられましたが、景色は一変し、観光目的の外国人は皆無、七五三祝いの家族連れ、純粋にお参りの方、多すぎず少なからずの、心地よい込み具合でした。

 

 以前は境内の木に登っている中国人観光客の不届き者がおりましたが、その頃から比べると全くいい光景であります。

 

 境内では大々的に、今のコロナ禍のお祓いがされておりました。「新型コロナウィルス感染症の鎮静と皆様の平穏な日々が一日も早く戻りますよう祈念いたします。」とありました。ありがたいですね、神様のお力をぜひお借りしてこの危機を乗り越えていきたいと切に思いました。

 

 

弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!