カレンダー

<   2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

教師なし学習が注目

 

将棋や囲碁、チェスなどの勝負事で人工知能(AI)の技術開発が急速に進み、飛躍的発展を遂げています。

 

米グーグル傘下の英国企業(ディープマインド社)が開発した「アルファゼロ」は、将棋とチェスのルールを習得してから、僅か数時間で世界最強とされるコンピューターソフトの実力を超えました。

 

アルファゼロは、同社の最強囲碁AI「アルファ碁ゼロ」を、将棋やチェスも指せるように汎用化させました。お手本となる人間の棋譜は付与せず、ルールだけを教えて自己対局を繰り返しました。

 

すると、アルファゼロは2時間も経たずに将棋の最強ソフト「エルモ」を、4時間でチェスの最強ソフト「ストックフィニッシュ」を打ち負かす実力を得たのです。

 

こうしたAIの学習法は「教師なし学習」と呼ばれ、AI開発で今、最も注目を集める部門です。

 

人間の経験を教えた学習では、人間の過信の産物や思い込みの悪影響を与えてしまうことになりますが、教師なし学習では人間の常識を超えた能力を習得する可能性を秘めます。

 

今後は、新薬の開発や宇宙の大発見など、AIの教師役となるデータが乏しい分野への実用化が期待されています。

 

皆様方からの投資相談並びに入会受け付けを随時承っております。

弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!