カレンダー

<   2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

太陽光発電と蓄電池に注目!

  

先の台風15号による千葉県の大停電で、太陽光発電と蓄電池に関心が高まっています。周りが真っ暗の中で、通常通りにエアコンや冷蔵庫が稼働したからです。

 

太陽光発電の売電価格は、2012年は1キロワット当たり40円でしたが、今現在は昨年より4円下がって14円です。そのため、先行投資の割に合わないとして、マイホームの屋根にパネル設置する家屋は頭打ちの状況でした。

 

しかしながら、先月の大停電で2011年の東日本大震災時のような人気の高まり見込まれています。

 

家庭用太陽光発電の設置費用は、太陽光パネル、パワーコンディショナーや工事の費用などで120280万円程度掛かります。また、発電した電気を夜間も使用可能にする蓄電池ですと350万円ほど掛かります。

 

おいそれと手がでる金額ではありませんが、設置の際には自治体からいくばくかの助成金が支給されます。因みに今回の台風で被害が大きかった南房総市はリチウムイオン蓄電システムを設置した家庭には上限10万円の支給があります。

 

今回の大停電を教訓に、太陽光発電や蓄電池を真剣に思案する機会かも知れませんね。

 

皆様方からの投資相談並びに入会受け付けを承っております。

弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!