カレンダー

<   2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

7つの分野が大事

  

5年ほど前に読んだ知恵本に「お金持ちになるには7つの分野でバランスが取れていることが大事である」と書いてあったのを思い出します。

 

その7分野とは、考え方、貯め方、使い方、稼ぎ方、殖やし方、維持する方法、与え方であり、この7つがバランス良くできる人がお金持ちになれる条件だそうです。この中のどれかが抜き出て高くても、バランスが悪いとお金持ちにはなれないとのことでした。

 

これは株式投資にも当てはまる要件です。上昇相場と下降相場では、投入金額や売買回数も当然違いますし、銘柄の持続期間も違ってきます。上昇相場では投資資金もより多くつぎ込みたいし、ある意味勝負をかけることも必要です。   

 

また、下降相場では“休むも相場”が一番なのですが、大きな損を出さずに現状を維持することが最も大事で、その後の上げ相場の到来を待てば良いのです。

 

上昇相場で、この銘柄はまだまだ上がると思えば、半年でもいや1年でも持続した方が賢明ですし、下降相場なら乗り降りを早くした方が賢明です。どちらにしてもバランスを考えて、あとから後悔しないようにしたいものです。

 

弊社の『相場の匠・銘柄マックス』で個別銘柄を冷静に選別すると、『年内〜年始勝負の珠玉銘柄』がヒットしました。 参加希望の方はご一報下さい。

 

弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!!

“必中銘柄”を用意してお待ち致しております。