カレンダー

<   2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

水ビジネスは極めてチャンスの見込める投資テーマ

  

世界で水需要の事業展開が加速しています。水資源の不十分感が高まる中、世界の水ビジネス市場は2020年に100兆円を超えると予想されています。

 

国連の人口推計では、世界の人口は15年の73億人から30年には85億人を上回り、50年代には100億人の大台を超えてきます。

 

早い話、飲料水だけでなく、家事労働などに付随する生活用水や農業用水、工業用水、発電用水などの水不足懸念が世界的に危惧されています。25年には全世界の水需要に必要な水資源の3割が欠乏すると推測されています。

 

こうした世界的な水資源危機を克服しようと、水関連企業が社会的影響力を増しています。排水を再利用できるようにしたり、海水を飲料水にしたりと、水事業を加速させています。

 

水ビジネスは極めてチャンスの見込める投資テーマです。新興国を中心に人口増加や一極集中化が一気に進んでおり、日常生活や工業活動に必要な水の潜在ニーズは高まっています。

 

水ビジネスは事業の多種多様も他に無い利点です。水質汚染防止のためのモニタリングや汚水処理、一般消費者向けの製品などあらゆる方面での需要があります。

 

水ビジネスの有望会社は中小型企業に少なくありません。

高い技術力を武器に存在感を増す日本の水ビジネス関連銘柄に注目!

弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!

“必中銘柄”を用意してお待ち致しております。