カレンダー

<   2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

20年に4000万人、30年には6000万人

  

日本の国土面積は、世界ランキング61位です。もし、EUに加盟したら、フランス、スペイン、スウェーデンに次いで面積4位の加盟国となります。

 

特に日本列島は南北に長いため、1年を通じて海や山、温泉、花見、紅葉、雪などを心置きなく楽しめる世界有数の観光資源が日本中に広く存在しています。

 

一方、政府はインバウンド数の目標を20年に4000万人、30年には6000万人を掲げる中で、中国からの訪日客をさらに呼び込もうと、今年1月から順々に中国人のビザの発給制限を従来以上に和らげています。

 

長年、中国人が外国に行くのは容易ではなく、他のどの国に行くのもビザが必要で、有効期限も短くその時だけのものでした。

 

しかし、日本のビザは有効期限が15年と長いので、功科として日本へのリピーターが増大しています。

 

さらに、訪日客の増加は観光地としての醍醐味は云うに及ばず、訪日客が実際に日本で体験した満足感をSNSなどで世界中に拡散させていることも一端です。

 

今や高い経済成長率を誇るアジア諸国の中間所得層は年を重ねるごとに裕福になっており、物質的欲求は目覚ましいものがあります。

 

少子高齢化が進む日本にとって、アジアの人々に我も我もと観光に来てもらうことで、日本の観光産業が一層活気あるものになるでしょう。

 

まだまだインバウンド特需は続きそうです。

皆様方からの投資相談並びに入会受け付けを承っております。

弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!