カレンダー

<   2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

キャッシュレス比率を25年までに40%へ

  

昨年、経済産業省が立案した「キャッシュレス・ビジョン」は、現在20%ほどのキャッシュレス比率を25年までに40%に引き上げることを目標にしています。

 

産官学のオールジャパンが参加する「キャッシュレス推進協議会」も始動し、QRコードの同一化、決済時のペーパーレス化などの機能整備も本格稼働します。

 

10月に消費税増税時に実施するキャッシュレス決済へのポイント還元への対応で中小の小売店を含め流通業界の足取りも忙しくなってきました。

 

東京都では、20199月までに上野動物園や葛西臨海水族館、多摩動物園、神代植物園、井の頭自然文化園の5か所においてQRコードを使ったキャッシュレス決済の実証実験を行います。

 

キャッシュレス決済の導入、サービス拡充の流れは金融、産業、流通、自治体へと影響を及ぼします。

 

キャッシュレス決済の関連業種は多種多様です。金融・流通業界は言うまでもなく、通信、システム開発、パソコン周辺機器メーカーなども恩恵を受けます。

 

キャッシュレス決済へのポイント還元が実践的に走り出す10月に向けて、業績貢献度が大きい関連業種・関連銘柄は注目です。

 

弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!

“必中銘柄”を用意してお待ち致しております。