カレンダー

<   2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

公的年金だけに頼る生活設計では安心できません

 

「資産寿命」という言葉をちょくちょく耳にするようになりました。平均寿命を超えて長生きできても、蓄えていた貯金を使ってしまい、経済的に豊かな生活を続けられなくなることを云います。

 

銀行などの金融機関にお金を預けても金利が殆どつかない今の日本では、預貯金のままだと資産の目減りが顕著です。厳しい財政状況を見れば、公的年金だけに頼る生活設計では安心できません。

 

家計それぞれが資産寿命を延ばすことを考えなければなりません。それには退職後も運用を続けながら資産が減る進度を抑えつつ、要領よく蓄えを使うのが賢明です。登山に例えれば、下りを出来るだけ緩斜面にするイメージです。

 

退職時の財務内容、退職後の収入の予測、遺産をいくら残すか、などにより、どう運用しながら使っていくかの考え方は人それぞれ違ってきます。数学のように112というような法則はありません。

 

将来に不安を持ち続けなければならない社会は、国に頼らず、自分自身で切り拓いていかなければなりません。

 

弊社では、お客様の投資リターン向上のため、常に投資効率を考え、お客様一人ひとりにあった投資プログラムを作成して最良のアドバイスをさせて頂いております。

 

今のご自分の投資成果に満足していない個人投資家の方は、是非弊社にご一報下さい。弊社プラスアルファが、貴方様の最高のパートナーとして最高のサポートをさせて頂きます。

 

弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!