カレンダー

<   2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

本日10月1日は「日本酒の日」

 

本日101日は「日本酒の日」です。新穀の実る10月を新酒造年度としてきたことなどから、1978年に日本酒造組合中央会が制定したのが「日本酒の日」のはじまりで、今年で40回目となります。

 

日本酒は、ビールと同様に醸造酒ですが、ビールと比べて多様です。飲用温度にしても「燗」を楽しんだり、「冷」で飲んだりと、醸造酒にしては幅広く、季節や料理との相性により、温度を選べる便利な酒です。

 

また、地域の特性が製品に生かされているのも特徴です。

海に近い酒蔵の酒ならば、新鮮な刺し身に合うドライな味が多く、山国の酒蔵の酒なら、乾物が少しだけあれば、酒だけで重厚な味わいを十分に楽しめます。

 

地酒は、地域の食文化とともに育ち、同時に地域の経済をも支えてきました。本日10月1日「日本酒の日」には、先の北海道胆振東部地震で被災した地方の日本酒を飲ませていただき、復興と再生を心より願いたいと思います。

 

皆様方からの投資相談並びに入会受け付けを承っております。

弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!