カレンダー

<   2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

日本語の企業詐欺メールに注意!

 

取引先になりすまして企業の経理担当者などに偽メールを送り、金銭などをだまし取るビジネスメール詐欺(BEC)で、初めて“日本語”で書かれた偽メールが確認されました。

 

BECはこれまでは全て英文メールでしたが、「振込先が変わった」などと、日本語の偽メールが今年7月に届きました。

 

実在の日本企業の最高経営責任者の名前とメールアドレスが表示され、この企業の経理担当者に「機密扱いでお願いしたい事項がある」などと書かれていました。

 

返信すると、「中国企業からビットコインを購入するため国際送金が必要」とメールが返って来たと…。

 

独立行政法人・情報処理推進機構(IPA)では、「英文のメールに気を付けるだけでは済まず、警戒レベルが一層進んだ」と、注意を促しています。

 

企業規模を問わず、標的になってしまう可能性があり、日本語のメールでも企業詐欺メールの可能性があるのを覚えておいて下さい。

 

皆様方からの投資相談並びに入会受け付けを承っております。

弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!