カレンダー

<   2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

“株のソムリエ”からの勝ちの連鎖術!

ブロックチェーンの潜在市場規模は67兆円

 

金融取引がフィンテックの世界に移る中で、最も需要なキーテクノロジーは“ブロックチェーン”です。

 

もう既に皆様方もご存知の通り、“ブロックチェーン”とは、インターネットなどでの決済、送金などの金融取引や個人情報などの重要なデータを共通に、安全に管理・提供するシステム技術で「分散型台帳技術」と称されます。

 

資金運用やビッグデータ、AIを駆使した金融サービスを機略縦横に、しかも安全に行うためになくてはならない技術です。

 

記録を共有し、検証し合うので、記録改ざんや不正取引が防げる他、取引記録を集中管理する大規模コンピューターが不要なため、運営コストを大幅に削減できます。

 

元々は、仮想通貨「ビットコイン」の取引を成立させるために開発された技術ですが、金融にIT技術を活用するフィンテック分野を中心に応用が模索されています。

 

また、不動産取引や中古車取引、更には個人の電子カルテなどの患者データや高度な医療情報、先進的な治療方法を共有化する医療分野への応用も検討されています。

 

経済産業省の試算では、“ブロックチェーン”を使うサービスの国内潜在市場規模は約67兆円に達するとしています。

 

ブロックチェーン関連銘柄に注目!

弊社へのお問い合わせは03-3868-2801までお気軽にどうぞ!